オーディオ雑記

SA/F80AMGのご紹介

更新日:

*SA/F80AMG用エンクロージャーはこちら


ユニットと言うのは、スピーカーコーンのことです。

そう、
なぜか無性に真ん中のキャップを押して凹ませたくなるあれです。(笑)

「スピーカー ユニット」 でググってもらうとわかりますが、
自作用のユニットがたくさん販売されています。

これも音質・値段共にピンきりです。

大体ですが、安いのは1000円ぐらい、
高級品は何万円もします。10万円以上のものもあります。

我々庶民(笑)は、安くていい音のするものを一生懸命探すわけですが、
最近は、本当にすばらしい音を鳴らすユニットがたくさん安価で販売されています。
どれほど良いかと言うと、嘘でも誇張でもなく、メーカーの高級システムに決して負けない音です。

その中でも、私が「最強」としてイチオシなのがSA/F80AMG(写真)です。

実売が3000円ちょっとなので、かなりリーズナブルです。

新開発のマグネシウムコーンを使っています。
マグネシウムは、振動減衰率が実用可能な金属の中で一番高く、ノイズが少ないそうです。
加工が難しく、スピーカーを作るのは困難だったようですが、
技術の進歩で作れるようになったそうです。

音は本当にびっくりです!

こういうのは言葉では説明できませんが・・・。

 鳥肌ものです。

すばらしく滑らかで透明感があり、質のよいヘッドフォンのような音がします。
その上、低音が量感抜群に、しかも締まって再生されます。

 技術の進歩の恐ろしさを感じます。

私は、しばらくはこれしか使いません。
「もう、一生これでいいや」と思ってしまうほどの魅力があるんです。

本当に、一度味わって欲しいです!

-オーディオ雑記
-

Copyright© 手作りスピーカー研究室「すぴ研」ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.