HDB-800系

図面を見てHDB-800をおつくり下さったH様のご感想

投稿日:

お医者様で、自作経験豊富なH様がHDB-800をおつくりくださいました。

ドキドキでしたが、良いご感想をいただけて喜んでいます!^^; お写真を拝見すると、見たことのあるスピーカーがたくさん・・・(汗) HDB-800は強豪の中で健闘してくれたようです。^^;

でもやはり、500hz付近の共振には気づかれたようで・・・。ユニットが原因なら仕方が無いですが、エンクロージャーが原因ならなるべくなくしたいですね!というか、意地でも・・・w

さて、HDB-800を手設計図のとおり作りました。素直な音ですね。最初音域が狭いのかと思って他のスピーカーと聞き比べました
が、ベースの音はちゃんと聞こえますし、むしろ化学調味料を使用しない料亭の味
だと思います。市販のスピーカーは、着色料や人工甘味料で濃い味付けをしている
みたいですね。昨年アルテックを使用して作ったJSP型のものもHDB-800と同様の自
然な味付けだと思います。自然な低音感を日本人は学ばなければならないと思いま
した。いずれにしても、最終的にはずっと聞いていたい音だと感じました。すばら
しいです。
HDB-800を使用してFMを聞いていましたら、男のアナウンサーの低い声の一部が微
妙にビビル感じがありました。内部での共振が発生しているようで、吸音材が足り
なかったかなと思いました。そのあと、スピ研のブログをみてなるほどと合点がい
きました。500Hzぐらいということで理屈は合いそうですね。それでも、ジャズ
の女声ヴォーカルはすばらしいので、FMの男性のおしゃべりは聞かないようにした
らどうってことないかな?めげずにがんばってください。

-HDB-800系

Copyright© 手作りスピーカー研究室「すぴ研」ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.