HDB-83系

HDB-83MにKさまから頂いたご感想

投稿日:

聞き込んで、詳細なレビュー頂きました。ありがとうございます!

よりよいものを作れるようにがんばっていきます!

FF85Kを装着して主にクラシックを楽しんでおります。
少しエージングも進んできたところで現在の感想を報告いたします。
 
まず、一番驚いたのはピアノの音が素晴らしいことです。
ベートーベンやモーツアルトのピアノソナタをよく聴きますが、
弦をたたいたときの響きとか余韻がとても心地よく伝わってきます。
 
またオーケストラの強奏部分も小さな体に似合わず音がダンゴに
ならず各楽器が各々のポジションで奏でてくれます。
 
今もチャイコフスキーの交響曲第5番(アンドレ・プレビン指揮
ロイヤル・フィル)を聴いていますが、第4楽章エンディングの
金管楽器と弦楽器、ティンパニーの大音量も十分鳴らしきっています。
 
ただ、若干バイオリンのソロの音に厚みと伸びやかさに物足りなさを
感じますが、きっとエージングが進むと良くなってくるような気がします。
 
小生のシステムのメインスピーカーはビクターSX-500spirit(古い!)
ですが、十分対等(それぞれに良いところが‥)に鳴っていると
思います。
 
とりあえず半月余りの感想を報告いたしますが、他の方々の感想同様
非常に満足していますのと、10万円前後で売られているスピーカー
とほとんど遜色ない、あるいは物によっては勝っているのでは
と正直感じている次第です。

-HDB-83系

Copyright© 手作りスピーカー研究室「すぴ研」ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.