オーディオ雑記

HDBの音響フィルターって?

更新日:

こんばんは~。室長いいじまです。

今日は、お客様から「HDBの音響フィルターって効果あるの?」とお尋ねいただいたので、ちょっとこれについて書きます。

HDBの音響フィルターは結論から言うと効果があります。

効能は、人間の耳が敏感な周波数(300hz~5000hz)のノイズを減らすことです。

グラフを見てください。

これは、某HDBスピーカーの開発中のデータです。

ポートの開口部にマイクをぎりぎりまで近づけ、スウィープ信号の周波数を測定したものです。

ごらんいただけるように、HDBの音響フィルターがあるほうが、中域~高域のノイズレベルが明らかに低いです。

HDBフィルターの弊害は、低域側(200~300hz付近、中域との境目?)に癖が出る可能性があることです。低域も200hz以下の音域では、逆にタイトになり、ダンピング特性もよくなり、音質は向上します。ここは、チューニングでうまく調整しますし、中音以降に比べて、人間の耳は低音に鈍感ですので、総合的に見て音質の向上につながります。^^;

-オーディオ雑記

Copyright© 手作りスピーカー研究室「すぴ研」ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.