HDB-ALP6系

F様より、HDB-ALP6-β に頂いたご感想

投稿日:

F様より、HDB-ALP6-β にご感想を頂きました!完成バージョンとわずかな違いのβですが、気に入って頂けてよかったです。ありがとうございます!

本日、間違いなく HDB-ALP6-β Alpair6 到着しました。
エンクロージャーの仕上げが美しく良い感じです。
写真では光沢のある仕上げが分からないので、ちょっと損している気がしました。
実際はとても美しい仕上がりですね。

早速装着して音楽を聴きました。
まだ駆動してから1時間ぐらいですから音が充分にこなれてないかもしれませんが、
非常に良いです。

レンジがとても広いですね。40Hzまでフラットというのが良くわかります。
口径がもっと大きなスピーカーより重心の低い音が聴こえます。
音程が聴き取りやすく、音に躍動感を感じます。
さすがにエネルギー感は大型にはかなわないと思いますし、
圧倒的に迫ってくる切れ込みは少ないかもしれません。
しかし、それ以外の多くのポイントで高級なシステムと比較できるほどの仕上がりです。

粒立ちが良いのに荒くならない。
スムーズなのにメリハリがある。
相反する要素をバランスよく音に変換しているような気がします。

特にボーカルはアーティストの個性をストレートに表現してますね。
パーカッションはグッと前に飛び出してくるし、オルガンの広がりなども明確です。
漂うようなシンバルも気持ちよいし、バスドラもしっかりと低い。

いろいろなCDを聴きなおしてみたくなりました。
新しい発見がありそうです。
セッティングをいろいろ変えながら最適位置を探してみます。
ポンと置いただけでこれだけの音が出るというのが驚きです。
小型のスピーカーに対する認識が大きく変わってしまいました。

夜間に静かに一人ゆったりと音楽を聴くのが楽しみになりそうです。
音を聴かずして購入することに抵抗があり悩みに悩みなしたが、
思い切って購入してよかったと思います。
今回は「百聞は一見にしかず」の反対で、「百見は一聞にしかず」でした。

-HDB-ALP6系

Copyright© 手作りスピーカー研究室「すぴ研」ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.