オーディオ雑記

Sennheiser HD580 レビュー

投稿日:


HD580 せっかくなんでレビューします。

正直一番気に入ったのは、装着感です。
ネットではよく、側圧が強いといわれますが、私的にはちょうどいいです。
その上、軽いので一度装着するとずれる感じがしません。そして蒸れません。
しっかり固定された感じがして、変なところに気を使わずに音楽を聴けます。
この点、ATH-A900は重くて側圧が無かったので、よくずれて困りました。
HD580を使って初めて、「ああ、ATH-A900は付け心地悪かったな」と思いました。

音質的には、相当に良い音質です。ATH-A900よりこもらず、解像度が高く、
繊細でワイドレンジ、艶やかで心地良いです。
しかし、どうも感動してないのであんまり褒めれません。(汗)
HDB-80Mで耳が肥えてるのか、感動はありませんが、
はっきりいえるのは相当にレベルの高い、完成された感じのある音です。
今でこそ、耳が肥えてしまったのか感動しませんが、
以前、5,6千円クラスのものを使っていた頃に買っていたら間違いなく感動していたと思います。
バランスがよく、癖が殆どありません。
フラットにワイドレンジ、こもらず高解像度、わずかに低音がモコモコした感じがしますが
ひょっとするとエージングでよくなるかも?でもこの低音も、曲によっては凄く良いので
どちらにしろ欠点とはいえません。欠点らしい欠点が音質的には見当たりません。
円熟した、相当に完成度の高いヘッドフォンです。

25,000円という価格が妥当か?私は、やすいぐらいだと思います。見た目だけ何とかなれば・・w

追記:
風呂でchet baker を聴いていたら・・・

 寝てしまいました。

私は妙に耳が良くて、音楽を聴いてると少しでも粗があると耳について寝られないのですが・・・。
滑らかで全く耳をささず、速攻で寝かしつけてくれましたw
ATH-A900は高音域が耳をさすことがあって、うとうとしたら起こされました。

いやあ、こいつかなりの優等生です。

-オーディオ雑記

Copyright© 手作りスピーカー研究室「すぴ研」ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.