HDB-CHR70

CHP70とCHR70は互換性あり!

更新日:

こんばんは~。室長いいじまです。

本日は、HDB-CHR70の追い込みをしておりました!

chp70

ためしにCHP-70を入れたところ、バッチリの互換性で、CHP-70でも非常に良いバランスで鳴っております。

HDB-CHR70 × CHR70(アルミコーン)軸上ニアフィールド
hdb-chr70-chr70
すばらしい低域のリニアリティーです・・・。高域は悪く言えば大味、よく言えば元気ww といっても、Alpairシリーズに耳が慣らされてる今日この頃なのでそう思うだけで、ふと考えてみると、こんな繊細なユニットがこの価格で・・・。という感じです。アルミコーンならではのカチッとした鳴りも楽しいし、個人的にはもうこれがメインでもなんら不安がないんですがw

HDB-CHR70 × CHP70(ペーパーコーン)軸上ニアフィールド
hdb-chr70-chp70
低域のリニアリティーは同じくすばらしい・・・。CHR-70が若干のドンシャリなら、CHP-70はよりフラットな印象です。個人的にはこっちのほうが好みですw 高域は、悪く言えば・・・なんでしょう?悪くないんですww いや、周波数特性を見ると、ほんとに大丈夫なのかと思うんですが、実際に聞いてみると、紙コーンの枯れた雰囲気で、非常に繊細な線の細い高音が、見えるような透明感で鳴ります。。。正直、グラフがあんまりよくなかったので、後で測定して「あれっ?!」って思いました。こういうのは初めてですね~。

また、後日詳しくレビューします。このCHP-70は特にいいですよ~。「こまかっ!」って言ってしまったぐらい音が細かいですw お勧めです!

ショップからご購入いただけます:
すぴ研ショッピングサイト

-HDB-CHR70

Copyright© 手作りスピーカー研究室「すぴ研」ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.