HDB-CHR70

CHR-70v3用エンクロージャー完成

更新日:

CHR-70v3用のエンクロージャーが完成しました!

いやあ、なかなか反応の鋭いユニットで、あっちをいじればこっちが・・・という感じで、バランスを取るのに苦労しましたww

苦労の甲斐あってか、満足できる仕上がりになり、一安心です!^^;

測定環境ですが、高さ70cmのスタンド使用で、部屋はダイニングキッチンと隣の部屋を開け放った若干広めの空間です。30cm、100cmでは部屋の影響は少ない状況になるように工夫しています。リスニングポイント測定では、実使用に近いように、壁にある程度接近させていますのでバッフル効果で低音が増強されています。40hzでも音圧をしっかり感じます。

今回、色々悩みましたが、結局、このユニットの持ち味の繊細感を活かす形で、極めてフラット&ニアフィールドに使いやすい設計にしました。上位機種は、ある程度しっかりセッティングしたときにベストな設計をしていますが、こいつは若干壁に近づけた状況でも使いやすいようにしています。逆に、壁から離すとちょっと低音がスッキリします。

このユニット、ここまで音がよければ、改良の必要がない気がします・・・。もっとレトロな音のユニットでもロングセラーで売れ続けているので、次々改良するのではなく、長く大切に製品を育てて欲しいです。(汗)

特徴的なスピーカーも良いですが、こういう「何の変哲もないけれども品質の高いスピーカー」が家に一台あれば安心出来る気がしますw

-HDB-CHR70

Copyright© 手作りスピーカー研究室「すぴ研」ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.